福島由紀(バドミントン)さんの高校時代の成績!彼氏はずっと無し?

現在行われている女子の世界バドミントン国別対抗戦(ユーバー杯)に気になる人がいました。

その人は、福島由紀(ふくしま ゆき)さんです。

その福島さんの高校時代の成績や彼氏などを調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

福島由紀さんの高校時代の成績は?

福島さんは中学を卒業すると、高校は青森山田高校に進学しました。

この青森山田高校はスポーツがとても盛んなところで、もちろんバドミントンにおいても強豪校でした。

<高校1年生>

2009年度の高校1年生のときは、埼玉県で行われた全国高等学校選抜大会で団体で4強になっています。

このときは団体戦で勝ち上がっていったので、福島さんは先輩の力を間近で体験できたのではないかと思います。

<高校2年生>

2010年度の高校2年生のときは、沖縄県で行われたインターハイで団体・シングルスで準優勝となっています。

また愛知県で行われた全日本ジュニア選手権大会では、シングルス・ダブルスで準優勝しました。

これらの大会では1年生の時には表彰台に上がれませんでしたが、学年が上がって準優勝できたんですね。

福島さんは着実に、一歩一歩実力をつけていったんですね。

<高校3年生>

2011年度の高校3年生では青森県で行われたインターハイに出場し、団体・ダブルスで優勝し、シングルスでは惜しくも奥原希望(おくはら のぞみ)さんに敗れて準優勝となりました。

このインターハイではついに、ダブルス相棒の篠谷菜留(しのや なる)さんと一緒に表彰台の真ん中に立つことができたんですね。

この成績を見てわかる通り、高校では主にシングルスで活躍することが多かったのですが、ダブルスでの優勝が転機となったのか、高校を卒業してからはダブルスで活躍するようになります。

福島由紀さんは高校では彼氏がいなかった?

高校生の頃、福島由紀さんに彼氏はいたんでしょうか。

高校生といえば、人生で一番異性と親密になれる時期だと思うのですが、そんな高校時代には、福島さんには彼氏がいなかったと思います。

その理由は、学校行事にあります。

福島さんの青森山田高校では、学校行事として遠足や修学旅行があります。

その他にも、球技大会やスポーツのイベントなどがたくさん行われているんですね。

普通の高校生は、これらのイベントを通して男女の仲が良くなっていくことがありますよね。

福島さんの高校時代はバドミントン漬け

ですが福島さんの場合、上記の通り、バドミントンの試合に出まくっていますから、おそらく学校行事には参加することはほとんどできなかったはずです。

これは福島さんに限らず、どの一流のスポーツ選手にもよくある話だと思います。(なかには交際しながら試合で結果を出せる人もいますが)

福島さんは現在でも彼氏がいないみたいですから、おそらく、高校~大学~現在に至るまで、彼氏はいないと思います。

ですのでおそらく、彼氏を作るのは現役を辞める時ではないかと思います。

まとめ

ここでは福島さんの高校時代について調べてみました。

福島さんは、私のような一般人とは全然違う高校時代を送ってこられたようです。

でも、だからこそ強くなれたんですよね。

他人と同じことをやっていたら、他人を追い抜くことはできませんよね。

福島さんの生き方には、学べるところがたくさんあると感じました。

今後も福島さんに注目したいと思います!

2019年に茨城県で国体がおこなわれます。 国体といわれても、ピンとこない方もいますよね。 国体...
あなたはeスポーツというのを知っていますか? eスポーツとは、コンピューターゲームやビデオゲームで対戦して勝敗...
2020年の東京オリンピックがいまから待ち遠しいと思っている人はたくさんいるのではないでしょうか。 オリンピッ...
あなたが知っている障がい者スポーツは何ですか? 障がい者スポーツ? そういわれても、なかなか出てこない人...

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連コンテンツ



error: Content is protected !!