カップラーメンの美味しい食べ方!一工夫するだけで味が劇的にUP!

 

最近のカップラーメンってかなり美味しいですよね。

 

種類もいろいろあって、オーソドックスなしょうゆやみそ味にほかにも、長崎ちゃんぽんなどの地域色の強いものや、担々麺など中華系のものなど、数えたらきりがないほどたくさんありますよね。

 

そこでここでは、それらカップラーメンをより美味しくする食べ方をご紹介したいと思います。

 

この記事は、

・カップラーメンが好きな人

・普通のカップラーメンでは物足りないと感じている人

・料理に手間をかけたくない人

に宛てています。

 

これを読めば、すぐにカップラーメンを美味しくできます。

 

しかもその方法は簡単ですので、覚えておいて損はないですよ!

スポンサーリンク

カップラーメンを美味しくする食べ方7選!

 

ここでは、「あるもの」をカップラーメンに入れるだけの超簡単な食べ方をご紹介します。

 

「あるもの」は安くて家庭にあるものですから、用意する手間もほとんどないと思いますよ!

 

最高のコラボ!カップラーメンに「おにぎり」を浸す!

 

私のイチオシは「おにぎり」です。

 

おにぎりをどっぷりとカップラーメンの中に浸してください。

これが最高に美味しいんです!

 

おにぎりの具は何でもいい(一番のおすすめは昆布)のですが、そのおにぎりに海苔(のり)を必ず巻いてください。

 

すると、カップラーメンの中で海苔の旨味が広がって、おにぎりと麺の味が格段にアップしますよ!

 

私はいつもカップラーメンを食べるときは、昆布のおにぎりもセットで買うようにしているんです。

 

これでご飯と麺の両方が食べられて、満足度200%ですよ!

 

インパクト絶大の「キムチ」を投入!

 

カップラーメンにキムチを入れるのも、辛さと旨味がアップして美味しいんです。

 

キムチのシャキシャキ感が絶妙で、ラーメンにない食感を味わうことができます。

 

キムチの種類はいろいろありますが、ラーメンに合うのはオーソドックスの白菜のキムチです。

 

ラーメンの汁で辛さが薄まるので、辛めのキムチを使っても問題ないですよ。

 

キムチを入れることでスープがピリ辛になるので、ラーメンを最後まで美味しくいただけると思いますよ。

 

味がまろやかになる「ケチャップ」をトッピング!

 

トマトの濃厚なケチャップはカップラーメンの味を引き立てます。

 

ケチャップを入れる量は大さじ1杯ほどでいいと思います。

 

あまり入れすぎるとトマトの酸味が強すぎて、ラーメンが酸っぱくなってしまいます。

 

ソース類では、ケチャップのほかに、マヨネーズ、オイスターソース、ウスターソースなどがありますが、私はケチャップが一番好きです。

 

マヨネーズは脂分のぎとぎとが気になりますし、オイスターソースやウスターソースは味が濃くなってしまうんですね。

 

ケチャップを入れるときは、最初は少しずつ試しながら入れていくといいと思います。

 

どの家庭にもある「梅干し」もいいアクセントに!

 

酸味の強い梅干しはカップラーメンにかなり合います。

 

梅干しは小さいのでカップ麺の容器に簡単に入りますし、香りもあるのでかなり食欲をそそられます。

 

梅干しは、カリカリ系でも柔らか系でもどちらもカップラーメンに合います。

 

私がいつも食べているのは、柔らかくてはちみつ入りの梅干しです。

 

梅干し自体がいろんな食材に合うものなので、どんな種類のラーメンに入れても大ハズレのことはないと思いますよ。

 

スープの味は「かつお節」で美味しくなる!

鰹節

 

削りかつお節をカップラーメンに入れるのもありですね。

 

かつお節は少量でも味が出るので、スープによく浸して食べるといいですよ。

 

かつお節は特にしょうゆ味のラーメンと相性が良くて、味が濃厚になって深みが出てきます。

 

私はおにぎりをよくカップラーメンに入れますが、そのおにぎりの具をおかかにするのも、間違いのない美味しさです。

 

かつお節を使うと無性にご飯が食べたくなってくるので、おにぎりのおかかとして使うことをおすすめします。

 

意外にも「チーズ」とラーメンの相性がいい!

 

ラーメンにチーズをトッピングすると、麺にチーズが絡んで麺の旨味が倍増します。

 

チーズといってもいろんな種類があるのですが、使うのは、溶けやすい「とろけるチーズ」が最適です。

 

サイズの大きなチーズを使うとチーズがうまく溶けないので、できるだけ小さくバラになったチーズを使うといいと思います。

スポンサーリンク

 

試す価値あり!カップラーメンと「納豆」!

 

納豆とカップラーメンは意外と合うんです。

 

特に納豆嫌いでなければ、試す価値は十分あると思いますよ。

 

納豆を入れたらあまりかき混ぜずに、麺と絡めて食べると美味しいんです。

 

納豆は粒のタイプとひきわりのタイプがありますが、私はひきわりのほうが好きです。

 

ひきわりの方が細かくなっている分、表面積が大きくて麺に絡みやすいんですね。

 

ただ、少し納豆特有のにおいがするので、ラーメンの香りを失いたくない人は避けたほうが無難ですね。

 

実際に食べてみると意外に美味しいので、やみつきになってしまうかもしれませんけどね。

 

まとめ

 

ここではカップラーメンの美味しい食べ方について、まとめてみました。

 

ここで紹介した方法は、すべて簡単にできるものばかりですので、誰でもすぐに実践できると思います。

 

カップラーメンは安くて手軽に食べられるので、まだまだ美味しい方法を探したいと思います!

 

まとめは以上となります。

 

関連記事はこちらです。

 

幸楽苑のおすすめのメニューと満足度200%のお得な食べ方とは!
ラーメン店で人気の店といえば、幸楽苑ですよね。 私はここ数年ずっと幸楽苑に行っているんです。 やっぱり、中華そばですよね。安くて美味しい! 幸楽苑の中華そばは、クセのない味というか、特徴がな...

 

ラーメンの通販|具付きの美味しい麺が自宅で簡単に食べられる!15選
あなたはラーメンが好きですか? アツアツの麺をズルズルッと一気にすするのがラーメンの醍醐味ですよね。 今ではもはや国民食となっているラーメンですが、自宅で食べたいと思ったことはありませんか? ...

 

リンガーハットのおすすめの食べ方!安くて大満足できる方法とは?
野菜たっぷりの長崎ちゃんぽんを食べられる場所といったら、リンガーハットですよね。 リンガーハットは安い上にボリュームもあって、学生のほかにも家族連れの方や女性の方も来られていますね。 そのリンガー...

 

冷やし中華にマヨネーズ?関西、東北、北海道の常識の違いが面白い!
冷やし中華と聞くと、真夏のお昼に、エアコンで部屋をキンキンに冷やして汗をかきながら食べる、という光景を思い浮かべる人が多いと思います。 しかし、冷やし中華ってそもそもどういう意味?冷やした中華ってどういうこと?...

 

役立つ情報
スポンサーリンク



気分はジョン!ジョン!
error: Content is protected !!