お金が無いときの食事はどうすればいいか?栄養価の高い食材はコレ!

お金が無いときの食事

お金が無いときの食事

あなたはお金が無くて食事にどうしようか迷った経験はないですか?

普通に生活していると外食などにお金がかかりますよね。

でも、外食なんてする余裕はない!っていう場合もありますよね。

食事は毎日欠かせないことですが、もしお金がなかったらどうしますか?

そこでここでは、お金が無いときはどのように食事をとるのがいいのかをまとめてみました。

この記事は、

・お金が無くて困っている人

・お金をかけずに食事をなんとかしたい人

・食事できちんと栄養を摂りたい人

に宛てています。

これを読めば、お金をかけなくても食事を上手にやりくりできるようになると思います。またこれは極力お金を使わない方法ですので、お金を貯めたい方の参考になるはずですよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

お金が無いときの食事は自炊しよう!

冷やし中華

お金が無いときには、外食することはかなり難しいですよね。

なので食事は自炊が基本になるかと思います。

自炊のメリット

自炊のいいところは、外食よりお金がかからないという点です。

外食に行ったら、一回の食事で一人900~1200円ほどは使ってしまうと思います。

ですが自炊でしたら同じ金額で、2~3回は楽に食べられます。

そして、自分の好きなものを作れるところもいい点ですよね。

好きなおかずだけ少し多めに作ることもできますし、残った分を保存することもできますね。

ですから、お金が無いときには、なるべく自炊を心がけるようにしましょうね。

食事に自炊を取り入れるだけで、かなりの節約になるはずですよ。

安くて栄養満点の完全食を食べる

焼き芋

お金が無いからといって、全然食べなかったり栄養価の低いものばかり食べていては、病気になってしまいます。

なので、栄養はきちんと摂らねばなりません。

そこで大事になるのが、完全食と呼ばれる食品です。

完全食とは、それだけで一日に必要な栄養素を摂ることができる食べ物のことです。

また完全食は広い意味で、健康を維持するために必要な栄養素をたくさん含んでいる食品のことで、次のようなものです。

・玄米

・牛乳

・卵

・さつまいも

・カレーライス

・バナナ

・ヨーグルト

なので、お金が無いときにはこれら完全食の食品を中心に食べましょう。

これら完全食は見てわかる通り、比較的安価なものが多いと思います。

なので完全食をうまく食事に取り入れて、栄養を補給しましょう。

これら完全食のなかで、特に用途の広い卵についてまとめてみました。

卵は用途の広い食材

卵は完全食の中でも、いろんな料理に使いやすい食材だと思います。

簡単に目玉焼きやスクランブルエッグにしたり、今流行っている卵かけごはんにしてもいいですよね。

また、のりやもやしなど安価な食材とも相性がいいので、お金が無い時には卵を軸にして料理を考えるといいと思います。

卵を使ったレシピはキッコーマンの卵のレシピのサイトにたくさん載っています。

少ない食材でも簡単に卵料理が作れるので、参考にしてみてくださいね。

安くても栄養価の高いもの6選!

ストレス発散!

食材の中には、安くても栄養価が高いものがあるので、それらをご紹介しますね。

豆腐

栄養価の高い豆腐は昔から精進料理として食べられていました。

豆腐は健康食品の一つと考えられていたのですね。

また豆腐はたんぱく質が豊富で消化が早いのがいいところです。

豆腐の主な効能として、血圧やコレステロールを下げるはたらきがあります。

ほかにも、ボケ予防や成人病、老化の防止の効果もあります。

納豆

納豆も安くて栄養がたっぷりです。

例えば、納豆にあるナットウキナーゼという成分は、血液をサラサラにする効果があって、動脈硬化や心筋梗塞などを防ぐことができます。

また、イソフラボンという成分があって、これは更年期障害や骨粗しょう症などに効果があります。

もやし

もやしの魅力はなんといってもその安さですよね。金欠のときには欠かせない食材となります。

もやしには、カルシウム、カリウム、葉酸、ビタミンB1、食物繊維などが含まれています。

多くの栄養素を含んでいますが、低カロリーでとてもヘルシーな食材といえます。

もやしの効能としては、血圧を下げたり、便秘やガンを予防したりします。

モロヘイヤ

モロヘイヤにはたくさんの栄養素があるので、モロヘイヤは「野菜の王様」と呼ばれています。

栄養では、ミネラルやビタミンを多く含み、骨や歯をつくったり、アンチエイジングの効果があります。

ブロッコリー

また緑黄色野菜であるブロッコリーにも豊富な栄養があります。

ブロッコリーにはビタミンCやビタミンKが含まれていて、ダイエットや美容にもよくて、ガンを予防する効果があります。

鶏肉

鶏肉は安いうえに重要なたんぱく源になります。

特にビタミンAを多く含み、肌を若く保つはたらきがあります。

またナイアシンという成分には二日酔いなどの疲労回復の効果があります。

野菜の食べられる部分を捨てていないか

かぼちゃ

それから料理の際に気をつけることがあります。

それは、野菜を切るときに、食べられる部分を捨てていないか、ということです。

野菜の部分には、固いからとか美味しくないからという理由で捨てられているところが結構あるんです。

でも実際は問題なく食べられますし、実は栄養価が高い部分だったりするんです。

なので捨ててしまうのはもったいないのです。

そのいくつかをご紹介します。

かぼちゃの種とワタ

例えば、かぼちゃの種とワタです。

かぼちゃを料理するときには、真っ先に種とワタを取ると思います。

ですが、実はこの種とワタは調理すれば食べられる部分だったんです。

ブロッコリーの茎

ブロッコリーの茎の部分も、固いために切り落として捨ててしまうことが多いと思います。

ですが実は、ブロッコリーの実の方より、切り落とした茎の方が栄養価が高いんですよ!

だから捨ててしまうのかあまりにももったいないのです。

枝豆のさや

枝豆を食べるのは普通、中の豆の部分だけですが、さやの部分も食べることができるんです。

私はまだ作ったことはないですが、ポタージュなどが作れるということです。

チャレンジするには少し勇気がいりますね。

大根の葉

大根の葉は間違いなく美味しいです。これは私は何度も食べています。

細かく刻んで、醤油で食べるだけですが、本当に簡単でやみつきになる美味しさです。

ご飯のお供にぴったりですね。

キャベツの芯

キャベツの芯も、固いので捨ててしまうことが多いと思いますが、この部分にも栄養分が豊富に含まれています。

なかでもビタミンUには、胃もたれや胃痛に効くとされています。

みなさんの食費にかかる金額の平均

みなさんの食費にかかる金額の平均はどのくらいなのでしょうか。これがわかればあなたがどれだけ無駄遣いしているのか、目安になると思います。

世帯人数と食費にかかる金額(2015年)

世帯人数 月平均の食費
単身 26,425円
総世帯 47,135円
2人以上の世帯 56,717円

参考文献:総務省統計局 家計調査報告(2015年)

ここで、総世帯とは平均2.38人の世帯人数を、また2人以上の世帯とは平均3.02人の世帯人数を表しています。

以上がみなさんの食費の平均となります。あなたの食費と比較してみてどうですか?あなたの食費が平均よりも高かったとしたら、あなたの食費は見直す必要があります。

まとめ

今回はお金が無い時の食事について考えてみました。

普段の食事を見直してみると、結構無駄にしている部分があると思います。

特に野菜に関しては、食べられることを知らないために捨ててしまうところがありますよね。

それを無駄にしないためにも、正しい知識を身につけたいですね。

まとめは以上となります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

関連記事はこちらです。

https://www.jon123.com/setuyakujutu-5sen/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連コンテンツ



error: Content is protected !!