食費を節約するのに効果的なこととは!無駄なお金は至る所にある?

節約術

節約術

 

あなたは普段の生活の中で節約していますか?

 

お金はきちんと管理していないと、あっという間になくなってしまいます。

 

私は大学生のとき一人暮らしをしていたのですが、財布の中の一万円札というのは、計画的に使わないとすぐに千円札に、そしてすぐに小銭になってしまうものだと思いました。

 

なので今ではできる限り節約して生活するようになりました。

 

節約は「節約しよう」という強い意志がないと絶対にできません。

 

私は日々いろいろな誘惑と闘いながら、試行錯誤しながら節約に努めています。

 

なので、ここでは私がやっている節約で、誰でも簡単にできるものについて書きたいと思います。

スポンサーリンク

節約できるものはたくさんあります

1.食費の節約

いちばん無駄が多く出そうなものが食費です。

 

みなさん、スーパーに買い物に行きますよね。

美味しそうなものがたくさんあって、ついつい余計なものまで買ってしまいます。

 

なので買い物に行く前に冷蔵庫をよく見ておくことが大切です。

 

あるものは買わないように気をつけましょう。

 

食費を節約するには、いかに食品ロスを出さないかにかかっています。

 

食べずに捨てていることが、いちばんもったいないことなんです。

 

そしてもう一つ、買い物で大事なことがあります。

 

それは、アメをなめながら買い物をする、ということです。

 

えっ、て思うかもしれませんが、これがなかなか効果があることなんです。

 

アメをなめることで空腹感が抑えられて余計な買い物をしなくなります。

 

2.電気代の節約

 

電気代がかかるものベスト3は、1位がエアコン、2位が冷蔵庫、3位が照明器具です。(財産法人エネルギーセンターより)

 

これらを見直すことが電気代の節約につながります。

 

エアコンは設定温度を28度にして、フィルターをこまめに掃除することでかなり省エネになります。

 

冷蔵庫は、何度も開け閉めしないことが大事です。

また中にものを詰めすぎないことも大事です。

 

これは、上記の買い物のときに冷蔵庫の中をよく見て、買い過ぎないようにすることともつながっています。

 

照明器具は、ほこりをきれいにふき取ることや、LEDの照明をつけることが簡単な節約方法です。

 

このほかにも、テレビをこまめに消すことや、パソコンのスリープ機能の活用などでも節約できます。

 

電気代は1日の節約は小さなものですが、日々の積み重ねが、1ヶ月後、1年後、5年後に大きな差となります。

 

■電気代の節約については、こちらの記事でも紹介しています。

 

暖房の設定温度は何℃が最適?電気代が節約できるエコな使い方とは!
寒い時期には暖房は欠かせないですよね。 とにかく早く部屋を暖めたいと思うものです。 でも、あまり使い過ぎると気になるのが、電気代ですよね。 とんでもない金額にあなたも驚いた経験がある...

 

3.水道代の節約

 

水道をいちばん使う場所が、お風呂です。2番目がトイレ、3番目がキッチンです。

 

お風呂の水の節約方法は、残りのお湯を洗濯に活用することです。

 

お風呂の水をくみ取るホースがあれば、お湯を有効利用できるんです。

 

トイレの水の節約は、大と小のレバーの使い分けだけでも大きく違います。

 

大のほうだと、13リットルも水を使うトイレもあるようです。

 

キッチンでは、使う水はシャワーに切り替えるのが効果的です。

 

また、お皿を洗っているときの水の出しっぱなしをしないようにすることも節約になります。

 

4.衣服代の節約

サンキ

 

私は衣服はあまり買わないようにしています。

 

買うのは靴下の穴が開いたときと、靴が擦り減ったときぐらいです。

 

服は新しいものを買う必要はないと思っています。

 

季節によって替える必要はありますが、自分のサイズに合ってさえいれば、今ある服だけでも十分なんです。

 

特に大人になったらほとんど体型が変わらないので、同じ服を着まわすことができるんです。

 

また、クローゼットの中を見直すことの大切だと思っています。

 

クローゼットは普段見ないものなので、そこにあるものを忘れているんですね。

 

季節が変わるたびに衣類を入れ替えるので、久々に見る服は、新しいものを買ったように感じることができます。

 

■ファッションセンターのサンキについてまとめました。

 

しまむらの服も靴もサンキに勝てない?私がサンキをお勧めする理由!
あなたは「サンキ」というお店を知っていますか? 洋服や寝具などを取り扱ってるお店なんですが、とにかく安くていいのもが多いんです。 同じようなお店に、「しまむら」というお店がありますよね。 ...

 

5.交際費の節約

人との付き合いにおいても最低限の出費で抑えたいところです。

スポンサーリンク

 

少しでも節約するには、行くお店によって、割引やクーポンなどはないかを確認するといいと思います。

 

平日割引や深夜割引、ポイントのサービスなども節約につながります。

 

節約してもストレスをためては意味がない

 

節約は無理にやらないことが大切です。

 

あれは無駄だからやらない、これも無駄だからいらないと続けていくと、生活のレベルが極端に下がりますし、ストレスもたまっていくことになります。

 

そうなってしまっては生活がおもしろくありませんし、不便になるばかりです。

 

そうならないためにも、無理なく、自分にできる範囲でやることが大事です。

 

■ストレスを発散する方法はこちらです。

 

ストレス解消法!男性が0円でできる簡単なリフレッシュの仕方とは?
あなたは、ストレスを溜めていませんか? いつも満員電車で通勤・通学して、会社や学校に着いただけでもうへとへとになっているんじゃないですか。 それから仕事をしたって、ストレスが溜まってて気分が上がら...

 

節約して人生を楽しみたい

 

節約は生活が不便になるイメージがありますが、そうとは限らなくて、生活にメリハリが出てきます。

 

そして節約によって出費が抑えられる分、経済的に余裕が出てきます

 

また節約を続けることで、自分の中に知恵と工夫が生まれて、ものがなくても生活できる術が身についてきます。

 

節約は続けることがいちばん難しいことだと思います。

 

ただひたすら我慢して続けるのではなく、楽しく節約していくんだという気持ちで取り組むことが、続けるコツだと思っています。

 

■お金が無いときはどうすればいいのかを以下の記事にまとめてみました。

 

一人暮らしの食費節約術!自炊しなくても美味しく食べる方法がある?
一人暮らしをしていると、友人と外食や飲み会をしたりして、あっという間にお金が消えていってしまいます。 食事は毎日のことですからなかなか削るわけにもいかず、食費を何とか節約できたらいいんだけどな~、と思っている人...

 

お金がかからないデート!カップルで0円でも楽しめる過ごし方5選!
お金が無いときのデートって困りませんか? 彼氏や彼女とのデートには、どうしてもお金がかかってしまいますよね。 そこでここでは、お金が無いときはどのようにすればデートを楽しむことができるか、について...

 

お金が無いときの食事はどうすればいいか?栄養価の高い食材はコレ!
あなたはお金が無くて食事にどうしようか迷った経験はないですか? 普通に生活していると外食などにお金がかかりますよね。 でも、外食なんてする余裕はない!っていう場合もありますよね。 食...

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!

役立つ情報
スポンサーリンク



気分はジョン!ジョン!
error: Content is protected !!