斉田季実治(気象予報士)の結婚や妻や子供は?wikiプロフや眼鏡は?

天気予報

 

気象予報士でNHKのお天気キャスター斉田季実治(さいた きみはる)さんという方をご存知でしょうか。

 

クールで物静かな感じのイケメンのお天気キャスターなので、どんな人物なのか気になっていた人も多いのではないでしょうか。

 

ここではその斉田さんの結婚や妻や子供、wikiプロフィールやメガネについてをまとめてみました。

 

スポンサーリンク

斉田季実治さんは結婚して妻と子供がいた!

 

常に落ち着いた雰囲気の斉田さんですが実は結婚されていました。

子供も2人います

 

女性の方はがっかりしたでしょうか。

 

斉田さんは現在43歳なので、妻子がいてもおかしくないですよね。

 

ツイッターでは次のように言っています。

 

妻が入院したため、熊本で息子2人と格闘していました。月曜日から仕事に復帰します。

参考:ツイッター(2014年6月13日)

 

妻といっているので、これは奥さんのことですよね。

 

また2人の子供は男の子ということもわかりますね。

 

このころは5年前で、子供たちは小学生低学年だと思いますので、現在は中学生くらいになっていると思います。

 

息子たちからすると、テレビで頑張る斉田さんはかっこよく映っているのでしょうね。

 

もしかすると、息子たちは斉田さんのことを友達に自慢しているかかもしれませんね。

 

また、斉田さんは2006年度にはNHK熊本で「ひのくにYOU」を担当しています。

 

ですから、今ではキャリア10年以上のベテランのお天気キャスターといえますね。

 

斉田季実治さんのwikiプロフィールと学歴は?

 

名前: 斉田季実治(さいた きみはる)

年齢: 44歳(2019年)

生年月日: 1975年10月3日

血液型: B型

出身地: 熊本県

出身高校: 熊本県立済々黌(せいせいこう)高校卒業

出身大学: 北海道大学水産学部卒業

 

 

斉田さんの出身校、済々黌高校ですが、偏差値はなんと、71の超難関校ですね。

 

熊本県内の偏差値ランキングでは、2位と、かなり学力のレベルが高いですね。

 

そして大学は国立の北海道大学になります。

 

北海道大学といったら、「少年よ、大志を抱け」のクラーク博士で有名ですね。

 

ここの偏差値は55~58ほどとなっていますよ。

 

斉田季実治さんはメガネが似合ってる?

メガネをかけない

 

斉田さんお天気予報を見ていると気になる点があります。

 

それはメガネです。

 

斉田さんは場合によって、メガネをかけたり外したりしているのです。

 

メガネをかけていないときには、おそらくコンタクトをつけておられるのだと思います。

 

私も経験があるのですが、私の場合メガネを使っているときは、資料を作成しているや人の話を聞く時が多かったと思います。

 

アナウンサーの場合、がものすごく早かったりするので、コンタクトをつける暇がなかったり、コンタクトのケアが間に合わなかったりするのかもしれませんね。

 

斉田さんがメガネとコンタクトをどのように使い分けてるのか、気になりますね。

 

まとめ

 

ここでは斉田さんについてまとめてみました。

 

これからも斉田さんの天気予報が聞きたくなりましたよね。

 

今後も斉田さんを応援したいと思います!

スポンサーリンク

 

雲の動きが速い理由!そのスピードはどのくらいあるのか!?
雲の動きが気になるときありますよね。 特に、運動会の日のとか、お祭りのある日とか、イベントがある日の天気はとても気になりますよね。 これは異常気象か?って思うような天気のときも珍しくなくなってきま...

 

雨の日の過ごし方20|おすすめの楽しい過ごし方をランキングで紹介!
あなたは雨の日にはどんなことをして過ごしていますか? 晴れているときなら外に出て楽しく過ごすことができますけど、雨が降っていると、気持ちが憂鬱(ゆううつ)になって何もする気になれない、という人もいるのではないで...

 

梅雨のだるさの原因と対策!あなたは「湿邪」の怖さを知っているか?
毎年6月になると梅雨のことがニュースになりますよね。 よく「今年は〇日に梅雨入りしました」とか「このところ、すっきりしない天気が続きますね」などと言っています。 「梅雨の時期になると、なんか力が出...

 

メガネを始めて作った私の体験とは?まわりが見えて世界が変わった!
あなたはメガネをかけていますか? まわりを見渡すと、あちこちにメガネをかけている人がいますよね。 私もメガネをかけています。 日本人はメガネやコンタクトをしている人が多くて、日本人の約半数の...

 

ジョンの気になる人物
スポンサーリンク



気分はジョン!ジョン!
error: Content is protected !!