藤嶋昭さんはノーベル化学賞の候補者!出身大学・経歴や妻とは?

今年ノーベル賞受賞者は誰になるのでしょうか。

日本人が選ばれるかもしれないと思うと、わくわくしますよね。

そこでここでは、現在ノーベル賞の候補者の一人といわれている、藤嶋昭(ふじしま あきら)さんに注目してみたいと思います。

ノーベル賞には、物理学、化学、医学・生理学や文学などいくつかの賞があるのですけど、藤嶋さんは化学賞の候補者になります。

この記事では、

・藤嶋昭さんってどんな人なの?と思う人

・藤嶋さんの学歴が知りたい人

・藤嶋さんの妻ってどんな人か気になる人

に宛てています。

これを読めば、藤嶋さんの人となりがよくわかると思います。

藤嶋さんのことをよく知れば、親しみがわいてくると思いますよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

藤嶋昭さんとはどんな人?

藤嶋さんは1942年生まれで2018年で76歳になります。

藤嶋さんは見た目がすごく若々しいので、とても76歳の化学者の方には見えないですけどね。

誕生日は3月10日で、元アナウンサーの徳光和夫(とくみつ かずお)さんや、タレントの杉浦太陽(すぎうら たいよう)さんと同じ誕生日なんですね。

藤嶋さんはノーベル化学賞の候補者のひとりですけど、もし受賞となれば、私たちの化学の教科書に載っていたファントホッフラザフォードたちと同じように、今後の教科書に藤嶋さんの名前が載るかもしれませんね。

日本人ではこれまでに、福井謙一(ふくい けんいち)さんなどがノーベル化学賞を受賞されていますが、化学は日本人が得意とする分野なので、今回の藤嶋さんに対しても大きな期待が集まっているんですよね。

藤嶋さんは世田谷区出身で現在は川崎市に在住

藤嶋さんは東京都世田谷区の生まれで、現在は神奈川県の川崎市に住んでおられます。

生まれや住んでいるところは、藤嶋さんと共通点がある方もいるのではないでしょうか。

藤嶋さんの住む川崎市は人口約147万人の市ですが、一昔前までは、工業地帯というイメージが強かったですね。

現在川崎市で有名な場所といえばまずは、東京湾アクアラインが挙げられます。

千葉へと続く海底トンネルのある東京湾アクアラインは、いまでは欠かせない交通となっていますよね。

また、よみうりランド藤子・F・不二雄ミュージアムなどを楽しめるのも川崎市の魅力のひとつですね。

藤嶋さんの出身大学や経歴は?

また藤嶋さんの出身大学は横浜国立大学で、工学部を卒業されています。

工学部は理系の学部なので、藤嶋さんは化学のほかにも物理や数学に関しても、深い知識があったんだろうと思います。

この横浜国立大学出身者には、俳優の西島秀俊(にしじま ひでとし)さんやB’zの稲葉浩志(いなば こうし)さん、タレントの眞鍋かをり(まなべ かをり)さんなどがいらっしゃいます。

そして大学卒業後は藤嶋さんは、東京大学大学院に進学されました。

この頃藤嶋さんは「光触媒」ということを研究されていました。

そして藤嶋さんは大学院の博士課程を修了すると、東京大学の講師、助教授を経て、教授となりました。

藤嶋さんは大学だけでなく、研究所など多方面でも活躍されていました。

そして日本化学会会長になり、現在は東京理科大学の学長となっています。

藤嶋さんの研究ってどんなこと?

藤嶋さんの研究はというと光触媒についてなのですが、簡単に説明しますね。

触媒という言葉は耳にしたことがあると思いますが、触媒があると化学反応が速く進んで効率が良くなるものなんです。

この実験のひとつに、酸化チタン電極を水中で光に当てて、水の電気分解を起こす反応があります。

水の電気分解というのは、中学校の理科で勉強しましたね。

その反応から藤嶋さんは、「本多・藤嶋効果」という新しい現象を発見したのです。

この「本多」という名前が気になりますが、これは、藤嶋さんと共同で研究された本多健一(ほんだ けんいち)さんのことです。

この現象というのは、酸化チタンの表面で起こる光触媒反応のことで、この反応の研究はその後大きく発展して、さまざまな用途に実用化されました。

ノーベル賞というのは、現在の世界でどれくらい実用化されているものかとか、現在普及しているものの基となった研究に与えられることが多いのです。

どのくらい今の生活の中で役に立っているかなどが重視されるのですね。

ですから実用化が進んでいる藤嶋さんの光触媒の研究は、ノーベル賞を受賞する可能性は高いのではないかと私は思っています。

藤嶋さんの妻ってどんな人?

藤嶋さんの妻の名前は藤嶋とみ子さんといいます。

とみ子さんは日本舞踊の先生なのだそうです。

日本舞踊というと、女性の凛とした立ち振る舞いが感じられますよね。

その日本舞踊の先生ですから、礼儀やマナーのしっかりした芯の強い方なんだろうと思います。

よく宝塚の方や舞台俳優の方などが日本舞踊を習っていたりしますが、日本舞踊には花柳流とか藤間流とか流派があるんですよね。

とみ子さんがどんな流派なのか、気になるところですね。

まとめ

ここでは、ノーベル化学賞の候補者の藤嶋昭さんについてまとめてみました。

学歴や経歴を見ると、やはりすごい人なのだと思います。

なので藤嶋さんにはぜひノーベル賞を取ってほしいですよね!

■その他のノーベル賞の候補者を以下の記事にまとめています。

今年のノーベル賞は誰が受賞することになるのか気になりますね。 ノーベル賞は、物理学、化学、医学・生理学、文学、...

今年のノーベル生理学医学賞はどなたが受賞されるのでしょうか。 日本人の研究者で有力候補といわれているのが、東京...

毎年発表されるノーベル賞。今年は誰が受賞するのでしょうか、注目ですね。 日本人でノーベル賞が期待されている人物...

毎年気になるノーベル賞。ノーベル賞はどなたが受賞されるのでしょうか。 ノーベル賞の候補は何人かいますが、ここで...

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連コンテンツ



error: Content is protected !!