ロミロミマッサージの効果とは?疲労回復やストレス解消法を大公開!

秋バテ

だるい、動くのがつらい、というのは秋バテだ!

 

暑さも落ち着いてきて、ようやく過ごしやすい季節になった・・・はずなのに、思うように力が出ない、という状態になっていませんか?

 

それは「秋バテ」によるものかもしれません。

 

秋バテは夏バテと同様に、食欲がなくなったり、だるくてやる気が出なくなったりするんですよ。

 

その秋バテ対策には、「ロミロミ」という有効な方法があるんです。

 

そこでここでは、そのロミロミについてご紹介します。

 

この記事は、

・秋になったのにやる気が出ない人

・癒しの方法を探している人

・新しいものが好きな人

に宛てています。

 

この記事を読めば、そのロミロミで秋バテを解消することができるようになりますし、疲れた体を優しく癒すことができますよ!

 

スポンサーリンク

ロミロミとはハワイ式のストレス解消法!

 

ロミロミ(Lomi Lomi)とはハワイ語で、「もむ、押す、ほぐす」などの意味があります。

 

古代ハワイでは優秀な神官である「カフナ」だけに伝えられた行為で、このカフナはその儀式の中で、患部をもんだり、筋肉をほぐしたりして心身を癒していました。

 

ロミロミとは、もともとハワイの神聖な儀式だったんですね。

 

ロミロミは医療行為のひとつとされていましたが、現在ではリラクゼーションマッサージのひとつとして広まっています。

 

ロミロミの効果

 

ロミロミは腕や肘(ひじ)を使ってリズミカルにマッサージするので、筋肉の奥の血液やリンパに作用して、疲れやこりをほぐす効果があります。

 

特に日本人に多い、肩こりや腰痛もロミロミによって改善され、体全体を健康にすることができます。

 

さらにロミロミには心を癒す効果もあり、だるいといった倦怠感を改善して精神的にリラックスさせて、ストレスを解消させることもできます。

 

ロミロミが必要な人

先述しましたが、夏を何とか乗り切って、心身が疲れているときは要注意です。

 

本来、夏が過ぎれば気候的に過ごしやすくなりますが、食欲不振やだるさ、冷え、むくみ、イライラ、憂鬱などの症状がある場合は、「秋バテ」の状態といえます。

 

そのような秋バテには、ロミロミなどのマッサージは効果的といえます。

 

秋バテの原因とは?

 

では、秋バテになる原因にはどのようなものがあるのでしょうか。

気温と湿度の影響

夏場に強い日光を浴びたことによる、体へのダメージが原因のひとつです。

 

Tシャツやノースリーブなど肌の露出が多い恰好だと、太陽の紫外線をたくさん浴びてしまいます。

 

紫外線は肌のシミ、しわの要因になり、皮膚の老化につながりますし、大量の汗をかくことで、疲れが取れずに体に不調をきたしてしまいます。

 

エアコンの影響

 

暑いときはいつもエアコンはつけっぱなしにすることが多いのではないでしょうか。

 

エアコンをつけた部屋にずっといることも体に悪い影響があります。

 

エアコンを使用すると、部屋の内外で温度差が急激に変わるものですから、エアコンの長時間の使用は避けるべきです。

 

特にオフィスなどのエアコンの効いた場所に長時間いると、体が冷えきってしまい、疲れがたまる原因となります。

 

食べ物の影響

夏場には冷たいものをとにかくたくさん飲んだり食べたりしませんでしたか。

 

冷たいものは胃腸のはたらきを低下させてしまうものです。

 

また、しょっぱいものや脂っこいものも胃腸にはよくありません。

 

なのでこうした食べ物が秋バテの一因といえます。

 

ロミロミだけじゃない!秋バテの解消法3選!

その1 食事で解消する

体がだるいときや、やる気が出ないときは、まず温かいものを食べることが基本です。

 

温かいものは胃腸に優しく、消化や吸収のはたらきを促進させることができます。

 

具体的には、次のようなものがあります。

 

鶏肉

鶏肉にはたんぱく質がたくさん入っていて、胃腸の動きを活発にして食欲を出させる効果があります。

 

かぼちゃ

かぼちゃ

 

かぼちゃにはビタミンやミネラルが含まれていて、健康な体をつくるには欠かせない栄養素のなっています。

 

またかぼちゃにはβカロテンや食物繊維があって、免疫力を高めたりお通じが良くなるといった効果があります。

 

かぼちゃに関することは、かぼちゃの力を侮るな!かぼちゃのメリット8選と豆知識4選の記事を読んでみてください。

 

ニンジン

ニンジンにはビタミンAがあります。

 

これは肌荒れや目の疲れなどに効果があり、胃潰瘍の予防にもなります。

 

ニンジンには夏場で受けたダメージの回復効果があり、体を温める作用があります。

 

しょうが

 

しょうがも体の中からじんわりと温める効果があります。

 

またしょうがには発汗作用や老廃物を排出するはたらきもあります。

 

さらに、食べたものの消化や吸収を促進させることもできます。

 

味噌

味噌には消化機能を助けるはたらきがあります。

 

味噌は体内に吸収されやすく、効き目が早く出やすいといわれています。

 

その2 運動することで体をほぐす

 

秋バテを解消するには、運動も大切になります。

スポンサーリンク

 

具体的には、ウォーキングやジョギング、ストレッチなどが効果的です。

 

運動は基本的に体を動かしてエネルギーを消費することです。

 

ですから、食欲不振やストレスなどの問題を解決することができます。

 

これらの運動は一気にやるのではなく、こまめに空いた時間を使ってやると効果的です。

 

有酸素運動が効果的

運動はスクワットやヨガなどの有酸素運動が効果的です。

 

有酸素運動とは、

・ウォーキング、ジョギング

・ラジオ体操などのストレッチ

・ヨガ

・踏み台昇降

・なわとび

・スイミング

などがあります。

 

その3 ボディケアでストレス解消

 

体をリラックスさせるボディケアにはロミロミ以外にも方法があります。

スパ

スパではサウナやジャグジーなどをおこなえるので、体にほどよい刺激を受けることができます。

 

一般に入浴することで体の血流が良くなります。

 

なので入浴剤を入れればより一層ストレスの解消になります。

 

岩盤浴

 

天然の石や岩石でできたベッドに横たわって、体の老廃物を排出します。

 

この岩によって体の芯から温まって、代謝がよくなります。

 

岩盤浴には体内の老廃物を外に出すデトックスのはたらきがあるため、美容や健康に効果があります。

 

アロマテラピー

アロマテラピーは香りによってリラックスするものですよね。

 

このような気分転換はストレス解消になりますし、秋バテでやる気が出ないときにも効果的です。

 

この香りとマッサージの組み合わせは、心身のストレスを解消するだけでなく、新陳代謝をよくして疲れを癒すことができます。

 

まとめ

 

今回は秋バテ対策についてまとまてみました。

 

そのひとつに、ロミロミという方法がありました。

 

またそれ以外にも、食事や運動、ストレスの解消によって秋バテの対策ができます。

 

以上がまとめとなります。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

■関連記事はこちらです。

 

ストレス解消法!男性が0円でできる簡単なリフレッシュの仕方とは?
あなたは、ストレスを溜めていませんか? いつも満員電車で通勤・通学して、会社や学校に着いただけでもうへとへとになっているんじゃないですか。 それから仕事をしたって、ストレスが溜まってて気分が上がら...

 

ズンバ(zumba)とは!誰でも簡単に楽しめてダイエットになる?
あなたはズンバ(zumba)って知っていますか? ゾンビとかサンバなら知っていると思いますが、ズンバは何のことだかよくわからない人が多いと思います。 実はズンバはコロンビアで生まれたダンスの一種な...

 

足がつったときの対策!実は身近な食べ物でも予防できるって本当?!
あなたは寝ているとき、足がつることはないですか? 私はたまにつるんです。寝ているときは無防備ですから半端ない痛さなんですよね。 では、どのようにすれば足がつるのを防げるのでしょうか。 ...

 

雨の日の過ごし方20|おすすめの楽しい過ごし方をランキングで紹介!
あなたは雨の日にはどんなことをして過ごしていますか? 晴れているときなら外に出て楽しく過ごすことができますけど、雨が降っていると、気持ちが憂鬱(ゆううつ)になって何もする気になれない、という人もいるのではないで...

 

病気と健康
スポンサーリンク



気分はジョン!ジョン!
error: Content is protected !!