クリスマスを一人で過ごすのがバレない方法!恋人なしの貴方は必見!

クリスマスは街中にカップルがうじゃうじゃいますね。

独り身の者としては肩身の狭い思いのする日でもあります。

結構、美男美女であってもクリスマスを一人で過ごしている方もいるんですよね。

好きでもない人と過ごすくらいなら、一人で過ごした方がいいと思うのでしょうね。

でもそんな一人の人は、周りの人には「自分は一人です」とはなかなかいえないものです。

そこでクリスマスを一人で過ごすのがバレない方法をまとめてみました。

この記事は、

・恋人がいない人

・クリスマスを一人で過ごす人

・クリスマスが一人のことを隠したい人

に宛てています。

これを読めば、クリスマスを一人で過ごすことがバレずに隠し通せると思います。

これでクリスマスを一人で気兼ねなくのんびり過ごせると思いますよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

クリスマスの仕事はそこそこにして当日の誘いは断る

クリスマスに仕事やバイトを遅くまでやっていると、「この人は予定がないんだな」と思われてしまいます。

なのでクリスマスには残業したり遅くまで仕事をしたりせず、早めに帰宅しましょう

クリスマスには仕事の人手が足りなくなることがあるので、クリスマスの予定がない人に仕事が回ってくることになるんですね。

またクリスマス当日に、友人に飲み会などに誘われることがあると思います。

この当日の誘いを受けてしまうと、あなたが一人であることがバレてしまいますので、「寄るところがある」「〇時までならいいよ」と言ってやんわりと断ったり長居しないようにするといいと思います。

このとき「恋人と待ち合わせしている」とはっきりいってしまうと、「誰?」「どこに行くの?」といろいろ詮索されます。

なので当日の誘いを断る理由に、「恋人」「彼氏」「彼女」「男」「女」「○○さん(個人名)」といったワードは使わないほうが無難です。

おすすめの断り方は、「電車が混まないうちに帰りたい」「服が汚れたので早く帰って着替えたい」「暗くなる前に買い物に行きたい」などです。

これらの断り方で相手に「このあと何か用事があるのかな」と思わせることができます。

また、「電車が混まないうちに帰りたい」→ 電車で帰る  「服が汚れたので早く帰って着替えたい」→ パジャマに着替える  「暗くなる前に買い物に行きたい」→ コンビニに行く ことで嘘にはなりませんからね。

買い物ではホールケーキやピザで大勢の感じを出す

クリスマスでも一人で買い物に行くことがあると思います。

クリスマスの買い物というと大勢で盛り上がる様子を思い浮かべるかもしれません。

ですが、あなた一人であってもたくさんの食品を買うことで、大勢で盛り上がっているように思わせることができます。

大きいジュースを買ったり数種類の飲み物を買ったりすることも「大勢の感じ」が出ていていいですね。

ほかにもスマホを見ながら商品を選ぶなど、とにかく買い出しに来ているような感じを出すと一人だと思われにくいです。

そのほかにも、ケーキはホールケーキを買ったり、ピザやオードブルなどを買うことも、一人でクリスマスを過ごすことをカモフラージュできます。

買い物は基本的にどんなものでも、大きいものを買ったり数をたくさん買えば大勢の感じを出せると思います。

スマホはあまり見ないようにする

スマホを見るのは2~3時間ごとにして、友人とはあまり連絡を取らないようにすると、「忙しいんだな」と思われます。

友人には「忙しさ」「何かやってる感」「時間を気にする感」「天気を気にする感」などをうまく演出するといいと思います。

逆にスマホをまめにチェックすると、それだけヒマなことがバレてしまいます。

また、まったく連絡を取らなくなると、それはそれで怪しまれます。

あなたも経験があると思いますが、忙しいときでも空いた時間でスマホを見ていませんか?

一般に、どんなに忙しくても、まったく連絡を取れないほど忙しいことはありません。

休みがない芸能人でさえ、ちょくちょくツイートしてますよね。

なのでスマホの使い方には注意が必要ですね。

クリスマス後にクリスマスで疲れた感を出す

クリスマス・イブとクリスマスにいえることですが、どちらも聖なる夜を大事にしていますよね。

なので聖夜のあとは夜更かししたり寝不足になっている人が多いと思います。

これが次の日の会社で、クリスマスがヒマだった人と忙しかった人に分かれることになるんですね。

年末で大変かもしれませんが、まじめに働いたらクリスマスがヒマだったことがバレてしまいます。

ですのでここは疲れている人に合わせて、長めに休憩を取ったり居眠りして「クリスマスに疲れた感」を出しましょう

クリスマス後の1日くらいだったら、会社も多めに見てくれるでしょう。

まとめ

ここではクリスマスを一人で過ごすのがバレない方法をまとめてみました。

クリスマスはみんなでワイワイ騒ぐことだけが楽しいわけではありません。

ときには一人でクリスマスを過ごすことによって、自分に何が必要なのかを考えるきっかけになったり、家族や恋人、友人などのありがたみにも気付くことがあるかもしれません。

なのでクリスマスを一人で過ごすことも大事なことだと思います。

レトルト食品というと、一昔前まではレトルトカレーぐらいしかありませんでしたが、今レトルト食品を探してみると、ご飯ものから麺類...

あなたは普段マンガを読んでいますか? 10代、20代でマンガを読んでいても、大人になると仕事が忙しくなって、マンガを読まなくな...

一人暮らしをしていると、友人と外食や飲み会をしたりして、あっという間にお金が消えていってしまいます。 食事は毎日のことですから...

映画は好きですか? 私は映画が好きなんですが、新しいものよりも古いものをよく見ています。 今まで...

あなたは、ストレスを溜めていませんか? いつも満員電車で通勤・通学して、会社や学校に着いただけでもうへとへとに...

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連コンテンツ



error: Content is protected !!