焼き芋のカロリーは高いのにダイエットの効果が5つもあるって本当?

焼き芋

焼き芋

 

あなたは焼き芋が好きですか?

 

アツアツでホクホクしていつの間にかなくなっちゃうんですよね。

 

でも、焼き芋だって芋だからカロリーはあるはずです。

 

そこでここでは、焼き芋についてまとめてみました。

 

この記事は、

・焼き芋を食べるのがやめられない人

・焼き芋のカロリーって高いの?と思う人

・ほっこりお腹が気になっている人

に宛てています。

 

これを読めば、これから安心して焼き芋を食べることができます。

焼き芋の持つ栄養がわかれば、体がもっと元気で健康になると思います。

スポンサーリンク

食べ過ぎ注意!焼き芋のカロリーは1本489kcalだ!

 

焼き芋のカロリーは1本300gで、489kcalです。

100g換算だと163kcalとなります。

 

焼き芋1本分のカロリーを消費するには、ウォーキングにすると183分、水泳では69分、なわとびでは55分の運動が必要です。

 

食べすぎには注意してくださいね。

焼き芋にはダイエットの5つの効果があった!

体に便を溜めない!

焼き芋の元のさつまいもには、たくさんの食物繊維が含まれています。

焼き芋の食物繊維は、不溶性のもので、これによって便秘改善になります。

 

便をしっかり排出することで、お腹の中がきれいになって、スリムな体型になっていくんですね。

 

満腹感を感じる!

焼き芋を食べると、けっこうお腹がいっぱいになるんですよね。

 

これは、焼き芋が胃の中の水分によって、膨張するからなんです。

 

だからすぐに満腹になって、ごはんをあまり食べたくなくなるのです。

 

昔から芋類は、主食の代わりとして食べられた理由がわかりますよね。

 

主食の代わりになる!

焼き芋は栄養豊富なので、ごはんの代わりにすると、カロリーが抑えられてダイエットになります。

 

といっても3食すべてを焼き芋にしてしまうと、栄養が偏ります。

なので、3食のうち1食を焼き芋にすることをおすすめします。

 

おすすめなのは、朝か夜です。

朝食を焼き芋にすると便が出やすくなって、気持ちよく一日をスタートすることができます。

 

また夜ご飯を焼き芋にすると、お腹に溜まりやすいので夜間の無駄な間食をなくすことができます。

 

おやつとして焼き芋を食べる!

 

ダイエットで辛いことというのは、我慢することです。

 

あまり我慢を続けてもすぐにリバウンドになってしまうので、適度におやつなどを食べたほうがダイエットは長続きします。

 

焼き芋は甘みがあるので、おやつとして食べることもおすすめです。

 

スナック菓子では栄養のバランスが悪いですし、ケーキ類はカロリーや糖分が気になります。

 

その点焼き芋は栄養価が高いうえに腹持ちがいいので、食べ盛りの年の人にも胃や腸に負担をかけることが少ない、おすすめの食材といえます。

 

ポテトプロテインをうまく利用する!

さつまいもやじゃがいもに含まれる成分にポテトプロテインというものがあります。

 

ポテトプロテインには、脳の満腹中枢を刺激する効果があります。

 

満腹中枢が刺激されると私たちは「お腹いっぱいになった」と感じるので、余分に食べすぎることをなくしてくれるんです。

 

なのでこのポテトプロテインはダイエットに適した成分といえます。

 

焼き芋は栄養満点の食材だ!

ビタミン類

ビタミン類では、ビタミンC、E、B1、B6などが含まれています。

これらには抗酸化作用があってアンチエイジングの効果があります。

 

葉酸

葉酸は胎児の成長に欠かせない成分です。

 

この成分がさつまいもにはたくさん含まれています。なので妊婦さんには積極的に摂ってほしい栄養素のひとつであります。

 

葉酸は水に溶ける水溶性ビタミンで、ビタミンB9ともいわれます。

 

葉酸を摂ることで、神経管欠損症(NTD)などの胎児の先天性の奇形を予防したり、心臓病、肺がん、子宮頸がんなどの予防に効果があります。

 

ミネラル

さつまいもには、カリウムがたくさん入っています。

 

これはからだのむくみを緩和するはたらきがあって、体内の余った老廃物を排出するデトックスの効果もあります。

 

食物繊維

先述した通り、便の出をよくするはたらきがあって、ダイエットの効果があります。

 

食物繊維によって、体内の消化がよくなるので、大腸などの腸内環境をよくするはたらきがあります。

 

パントテン酸

パントテン酸もビタミンのひとつで、ビタミンB5とも呼ばれていました。

 

これには、ニキビや肌などの改善する、美肌効果があります。

 

ほかにも、免疫力を高めたり、生活習慣病の予防の効果もあります。

スポンサーリンク

 

焼き芋とさつまいもの比較

 

焼き芋は元のさつまいもから栄養はどのように変わったのでしょうか。

 

以下に焼き芋とさつまいもの栄養成分を比較してみました。

 

表1.焼き芋とさつまいもの成分の比較(100gあたり)

栄養 焼き芋 さつまいも
ビタミンC 23mg 29mg
ビタミンE 1.3mg 1.6mg
ビタミンB6 0.33mg 0.28mg
葉酸 47μg 49μg
カリウム 540mg 470mg
カルシウム 34mg 40mg
食物繊維 3.5g 2.3g
パントテン酸 1.3mg 0.96mg

参考サイト:やさもの 野菜や果物に関する情報サイト

 

この結果から、焼き芋にすると、ビタミンB6、カリウム、食物繊維、パントテン酸の成分が増えていることがわかります。

 

まとめ

 

焼き芋のカロリーは1本(300g)で489kcalです。

 

そして焼き芋には次のようなさまざまなダイエット効果が期待できます。

 

・体に便を溜めない

・満腹感を感じる

・主食の代わりになる

・おやつとして焼き芋を食べる

・ポテトプロテインをうまく利用する

 

そして、焼き芋とさつまいもを比較すると、ビタミンB6、カリウム、食物繊維、パントテン酸の成分が増えます。

 

以上がまとめとなります。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

干し芋の栄養と効能に驚愕!その健康効果は良いことだらけって本当?
あなたは干し芋を食べていますか? あの甘くてねっとりとした食感がたまらないですよね。 干し芋はサツマイモのいい甘さが出ていて、独特の食感ですよね。 あなたもそこに引かれているのではな...

 

干し芋は茨城県の道の駅で大人気!通販では箱買いする人が多数出現?
茨城県の名産品のひとつが干し芋です。 その干し芋は、いま全国で食べられていますけど、茨城県では特に、「乾燥いも」と呼ばれていて、大人気の商品なんですよ。 そこでここでは、その干し芋についてまとめて...

 

干し芋のカビの見分け方!知らないと怖いあの「白い粉」の正体とは?
あなたは干し芋(ほしいも)のカビってどんなものか知っていますか? もし知らないとすると、あなたはカビを食べてしまっているかもしれません! 干し芋も食品なので、傷んだりカビが生えてしまうことは起こり...

 

食べ物
スポンサーリンク



気分はジョン!ジョン!
error: Content is protected !!