お金のかからないクリスマスプレゼント!安価で愛を込める方法3選!

今年もまた年末の最大のイベント、クリスマスがやってきますね。

でも年末というのは、忘年会や仕事の打ち上げ、また仲間との飲み会やつき合いなど、お金がかかることだらけですよね。

しっかりと働いて計画性のある人はお金に困らないかもしれませんが、働いていなかったり、主婦や学生などは、お金がない場合がほとんどだと思います。

そこでここでは、お金のかからないクリスマスプレゼントをご紹介したいと思います。

この記事は、

・クリスマスにプレゼントを渡したい相手がいる人

・お金がない人やお金を節約したい人

・お金のかからないクリスマスプレゼントに興味がある人

に宛てています。

これを読めば、たとえお金がなくても、彼氏や彼女に愛のこもったクリスマスプレゼントを贈ることができると思います。

プレゼントというものは、ただ高いものを贈るだけが良いプレゼントではありません。

お金をかけなくても、できるだけ気持ちを込める方法をお伝えしますので、ぜひ参考にしてくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ラッピングに愛の気持ちを込める!

まず渡す品物ですが、それは100円ショップにある便利グッズやお菓子でいいと思います。

ですがそれをそのまま渡すのではなく、入れ物やラッピングを工夫します。

例えば、卒業証書のような丸い筒を使って、それをキラキラしたキレイな包装紙で包んでリボンを付けます。

その筒を開けてみると、中にはうまい棒が入ってる、という感じです。

卒業証書のようなものを受け取った相手は、まさかうまい棒が入っているとは想像できないでしょうね。

これをもらった相手は、思わず「うまい棒かよ!」って笑ってしまうと思います。

この方法なら100円くらいで作ることができると思います。

もしくは厚紙でハート形の入れ物を自作して、中に駄菓子の詰め合わせを入れるとかもいいと思います。

1個数十円のお菓子でもキレイにラッピングされて渡されたら、そこにユーモアが感じられて、どんなものであっても嬉しいものです。

ほかに駄菓子の代わりとしては、「早く食べてね」というメッセージとともに、ゆで玉子を入れるという方法もあります。

これらを渡す時に大事なことは、ラッピングをせずにそのまま渡すことはしない、ということです。

あくまでも気持ちを込めた贈り物ですからね。

相手の年の数だけ「良いところ」を書く!

例えば彼氏が20歳だったら、彼の良いところを20個書くんですね。

それをメッセージカードにして渡すのです。

これをもらった相手は、「こんなに想ってくれてるのか」って思って嬉しくなるんですよね。

なかなか20個も良いところを見つけるのは大変だと思うんです。

「ドライブに連れて行ってくれる」

「テレビのチャンネルを譲ってくれる」

「デートでアイスをおごってくれる」

など20個見つけるのは、かなり時間がかかるかもしれません。

ですがそのカードを見た相手は「自分をこんなに見てくれているんだ」と思って嬉しいんですよね。

歳を取ってくると、誰かに褒められることって少なくなりますから、相手のことを褒めるというのは、かなりいい方法なのではないかと思います。

実はこの方法は、タレントの勝俣邦和(かつまた くにかず)さんが奥さんの記念日に毎年行っているプレゼントだそうで、勝俣さんは40個の良いところを書いて奥さんに贈ったそうですよ。

この方法は年の数だけ良いところを書いていくので、2人のつき合いが長くなれば長くなるほど、良いところが増えていくということですね。

相手が喜ぶ手作りのオリジナルギフト券!

それから昔からある定番の方法が、相手が使いたくなるようなオリジナルのギフト券ですね。

相手が喜びそうなギフト券をあなたが自作するのですね。

よくあるのが「肩たたき券」ですけど、クリスマスプレゼントなので少し工夫を凝らすといいですね。

例えば彼氏が喜びそうな券ですと、「一緒にゲームができる券」「手料理を作ってもらえる券」「一緒にスポーツ観戦する券」などですかね。

ゲームやスポーツ観戦って、男性は好きですけど女性はあんまり、という方が多いと思います。

逆に彼女が喜びそうな券ですと、「ショッピングでおねだりできる券」とか「夜景を一緒に楽しめる券」「豪華なランチが食べられる券」などが挙げられます。

これらのギフト券の内容は、できるだけ相手が喜びそうなことが良いので、そのためにも事前に相手が好きそうなことをリサーチしておくことが大事です。

また、高価なものを券にしてしまうと、お金をかけないでクリスマスプレゼントを作るという意味がなくなってしまうので、その点には注意が必要ですね。

ですので、事前のリサーチで相手の好みがわかったら、それを2人で一緒にやるというようなものにするといいと思います。

「もの」よりも「行動」のほうがお金がかからないことが多いですし、一緒にやったことが思い出として残りますからね。

まとめ

ここでは、お金のかからないクリスマスプレゼントについてまとめてみました。

ここで大事なことは、お金をかけなくても気持ちを込めることを忘れないことです。

気持ちのこもっていないプレゼントは、手を抜いていることがすぐに相手にバレます。

せっかくの年に一度のクリスマスですから、そのプレゼントには時間と手間をかけて、たくさんの愛を込めて渡してくださいね!

お金が無いときのデートって困りませんか? 彼氏や彼女とのデートには、どうしてもお金がかかってしまいますよね。 そこでここ...

あなたはお金が無くて食事にどうしようか迷った経験はないですか? 普通に生活していると外食などにお金がかかりますよね。 で...

あなたはクリスマスはどのように過ごしますか? 恋人と過ごす方もいれば、家族と過ごす方もいますよね。 でも...

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連コンテンツ



error: Content is protected !!