長岡望悠さんの父親や母親とは?両親が娘の名前に込めた想いが深い!

いま注目されている女子バレーボールの選手に、長岡望悠(ながおか みゆ)さんという方がおられます。

望悠さんはいま日本代表の一員として活躍されている方なんですね。

その望悠さんを産み育てたご両親とはどんな方なのでしょうか。

そこでここでは、望悠さんの父親と母親についてまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

父親が長岡望悠さんの名前に込めた想いとは?

望悠さんの父親は外国人?とも噂されたようですが、両親はともに日本人のようですね。

それは望悠さんがタイの方に人気があるのでそのように誤解されたようですが、望悠さんは福岡県出身なので、おそらく両親もそこの方だったんだろうと思います。

望悠さんの父は今なお亡くなりになっているのですが、父親たちがつけてくれた「望悠」という名前にはある思いが込められていました。

その望悠さんの名前には、「望みを高く持ち、悠(はる)か大きく成長してほしい」という想いが込められていたんですね。

父が娘を想う気持ちはとても大きかったんだろうと思います。

また望悠さんの明るく謙虚な性格というのも、父が遺してくれた「目は高く、頭は低く、心は広く」という言葉が大きく影響しています。

父は、「目標は高く持って、礼儀を忘れず、広い心を持って相手に接する」ことが大事だと考えていたのですね。

今や全日本のムードメーカー的な存在となった望悠さんには、その父の想いが脈々と受け継がれているようですね。

長岡望悠さんの母親はチームメイトとも仲が良い!

望悠さんは1991年生まれで2018年で27歳になって、3姉妹の末っ子であることから、母親の年齢は60歳前後だと思います。

その望悠さんの母親は、望悠さんの試合に駆けつけて娘たちのことを熱心に応援しているようですよ。

母親に応援してもらって、望悠さんはさぞ心強かったでしょうね。

そして望悠さんと母はとても仲が良いようで、一緒に観光したり、沖縄料理を食べたりしているのだそうです。

望悠さん親子は、一緒に旅行したり食事したりできる、仲のいい友達のような関係なのかもしれませんね。

また母親は望悠さんのチームメイトとも仲がいいようで、彼女たちと一緒に笑顔で写真を撮ったりしているようです。

そのように望悠さんがチームメイトに母親を会わせていることから、望悠さんにとっては母親は自慢できる存在なのだと思います。

また母親にとっても、望悠さんは自慢できる娘なのでしょうね。

母親にとって、日本代表となった望悠さんはかけがえのない存在となっているのでしょうね。

まとめ

ここでは、望悠さんの父親と母親についてまとめてみました。

両親の熱い思いを胸に秘めて全力でプレーする望悠さんを見ると、私も元気をもらえますし温かい気持ちにもなれます。

そんな望悠さんのことをこれからも応援していきたいと思います!

女子バレーで注目されている選手に、黒後愛(くろご あい)さんという方がおられます。 黒後愛さんは笑顔が素敵で、...

いま注目されているバレーボールの選手に、古賀紗理那(こが さりな)さんという方がおられます。 紗理那さんは身長...

最近注目されている柔道の選手に、朝比奈沙羅(あさひな さら)さんという方がおられます。 沙羅さんは、女子78k...

現在行われている、世界バドミントン国別対抗戦2018で気になる人がいました。 それは、佐藤冴香(さとう さやか...

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連コンテンツ



error: Content is protected !!