尾崎世界観さんの本名と名前の由来!他のメンバーの名前も変なのか?

テレビを観ていて、「尾崎世界観」という言葉を目にした人は、それが名前なのか何なのか、一瞬とまどったはずです。

そう。これはれっきとした、人名だったんです!

読み方は、尾崎世界観(おざき せかいかん)さんですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

尾崎世界観さんの本名とは?

尾崎世界観ってかなり変わった名前ですけど、これって、芸名ですよね…?と、あなたもそう思ったことでしょう。

その通り、この尾崎世界観という名前は芸名です。

尾崎世界観さんの本名は、尾崎祐介(おざき ゆうすけ)さんといいます。

1984年生まれのミュージシャンですね。

尾崎世界観さんはロックバンド「クリープハイプ」のボーカルをしています。

世界観っていうネーミングがインパクトが強すぎるので、祐介という名前を見ると何だかほっとしますね。

私の知り合いにも「ゆうすけ」さんっているんですけど、それは「裕介」と書きます。

その彼は、年賀状で間違って「祐介」で来ることがよくあるっていっていましたので、尾崎祐介さんも似たような経験があるでしょうね。

尾崎祐介さんの「祐介」は「右」と書く方の「祐介」ですよ。

尾崎世界観さんの名前の由来とは?

尾崎さんは、2005年頃には下北沢で活発にライブ活動をしていたのですが、その頃にたくさんの人に「独特の世界観がある」といわれたそうです。

その曖昧な評価に半ば逆ギレする意味で、みずから尾崎世界観と名乗るようになった、とのことです。(クリープハイプ公式ウェブサイトより)

良くも悪くも「世界観」とばかりいわれたら、気になってしまうものかもしれませんね。

また、尾崎さんは自分の名前について次のように語っています。

「尾崎世界観」という名前は、ほとんどふざけてつけたようなものなんです。

バカですよね、10年以上もこの名前でやってるなんて(笑)。

でも、そうやって名前をつけたことで一つの分岐点が生まれて、もともとの自分がもう一本の道を歩き続けているような気がするんです。

参考サイト:音楽から小説へ 尾崎世界観が向き合う「苛立ち」の原点と今

クリープハイプの他のメンバーの名前とは?

かなり変わった名前の尾崎世界観さんですけど、クリープハイプのほかのメンバーの名前はどうなんでしょうか。

クリープハイプは尾崎さんを入れて4人のメンバーがいます。

その中にはもしかしたら尾崎世界観さんのように、変な名前の人がいるかもしれません。

それでクリープハイプのメンバーの名前を探してみると、

ありました!変な名前!!その名は、

ベースを担当している長谷川カオナシ(はせがわ かおなし)さんです!

カオナシっていうと、あの「千と千尋」に出てくる黒くて変なやつですよね。

あのへんなキャラクターは私個人としてはあまり好きではないのですが、それを名前にしてしまうとは、なんとも奇抜ですね。

長谷川カオナシさんは、メンバーに本名で活動するように勧められたのですが、かたくなに「カオナシ」という名前にこだわったそうですよ。

なぜなんでしょうか。カオナシのキャラがそんなに好きなんでしょうか。

それとも、尾崎世界観さんに影響されたのでしょうかね。

ちなみにクリープハイプのほかの2人は、変な名前ではありませんでした。

小川幸慈(おがわ ゆきちか)さん ギター担当

小泉拓(こいずみ たく)さん ドラム担当

まとめ

ここでは尾崎世界観さんの名前について、本名と彼の名前の由来などをご紹介しました。

またクリープハイプは尾崎さんのほかにも変わった名前のメンバーがいて、かなり面白いグループですよね。

今後も尾崎世界観さんに注目していこうと思います!

https://www.jon123.com/ozakiyakuruto/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連コンテンツ



error: Content is protected !!