ヤバイTシャツ屋さんの由来やメンバー紹介が面白い!今年の紅白は?

なんだかすごく気になるバンドがあったので調べてみました。

それは、「ヤバイTシャツ屋さん」というバンドです。

最近、話題になるグループってどこか変な名前のものが多いと思いませんか。

ヤバイTシャツ屋さんの名前も、どうしてそんな名前にしたのか、そしてメンバーはどんな人なのか気になりますよね。

そこでその、ヤバイTシャツ屋さんについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ヤバイTシャツ屋さんの由来とは?

ヤバTともいわれるこのバンドですが、この名前はボーカル・こやまの先輩が言った、「今度、ヤバイTシャツ屋さんいきま~す」が元となっています。

先輩のこの言葉を聞いて、こやまは、「これを名前にしてバンドを組みたい」と思ったのが始まりだそうですよ。

ヤバイTシャツ屋さんなんてバンド名で本当に活動してるの?って思いますけど、イベントには2014年から精力的に出演してるようです。

バンドの名前とは違って、音楽活動はしっかりとおこなっているようですね。

ヤバイTシャツ屋さんのメンバー紹介とは?

ヤバイTシャツ屋さんのメンバーは3人です。

こやまたくやさん、しばたありぼぼさん、もりもりもとさんの3人ですね。

彼らのメンバー紹介がすごく面白いので、ご紹介しますね。

参考サイト:ヤバイTシャツ屋さん オフィシャルウェブサイト

こやまたくやさんとは?

友達が少ない。

すぐ「しにたい」って言う。

こやまさんは友達が少ないって言っていますが、わかる気がします。

音楽をしている人って、一人きりの時間をたいせつにしていますよね。

友達が多い人よりも少ない人の方が、好印象に感じる人も多いと思います。

すぐ「しにたい」っていうのはネガティブに聞こえますけど、何か深いが隠されているのでしょうかね。

しばたありぼぼさんとは?

友達が少ない。

女のベーシストやのに髪短い。

女のベーシストやのに髪短いやつ。

チャットモンチー以降見たことない。

しばたさんにも友達がすくないようですね。

そんなしばたさんですが、猫を飼ってるそうです。

友達がいない寂しさを猫でおぎなっているのでしょうかね。

ちなみにしばたさんがこのバンドに入ったのは、こやまさんがきっかけでした。

こやまさんは「ネコ飼いたい」という歌でバンドをやりたいという思いがあって、それでしばたさんは、こやまさんの思いを叶えさせてあげたかったんだそうですよ。

もりもりもとさんとは?

友達が少ない。

身長が700mある。

もりもりもとさんもまた、友達が少ないんだそうです。

ですが、身長が700mというのは、どう見てもジョークですよね。

身長が700mというと、東京のスカイツリーの高さ(634m)よりも高いですからね。

本当の身長は、182cmということです。

背が高いことを、どうせなら誇張したかったんですかね。

ヤバイTシャツ屋さんの今年の紅白出場は?

バンドの夢であるのが、年末の紅白歌合戦だと思いますが、ヤバイTシャツ屋さんの出場はありえるのでしょうか。

彼らのメジャーシングルとしては、3枚目となる「げんきいっぱい」がありますが、この曲が紅白出場のカギを握っているんだと思います。

ヤバイTシャツ屋さんは、2018年5月からNHK「テンゴちゃん」という番組を担当します。

ですから彼らの紅白出場は、そこで自身の曲をいかにアピールできるかにかかっているでしょうね。

ヤバイTシャツ屋さんの紅白出場も、あり得ない話ではないと思いますよ!

まとめ

ここでは、話題のバンド「ヤバイTシャツ屋さん」についての由来やメンバーについて紹介しました。

これから私たちにどんな曲を届けてくれるのか、ヤバイTシャツ屋さんの今後に期待したいと思います!

テレビを観ていて、「尾崎世界観」という言葉を目にした人は、それが名前なのか何なのか、一瞬とまどったはずです。 そう。これはれっ...
LinQ(リンク)はいま福岡県福岡市を中心に活動しているアイドルグループで、 そのメンバーの一人に、安藤千紗(あんどう...
すごく気になる名前の人がいます。 それが、ジャンボ織田信長書店ペタジーニさんです。 読み方は、ジャンボお...
週刊少年ジャンプで連載中の大人気マンガといえば、ワンピースですよね。 マンガだけでなく、アニメや映画、ゲーム、舞台などさまざま...

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連コンテンツ



error: Content is protected !!